2007年09月02日

◆ 産後ダイエットと骨盤体操 ◆

産後ダイエットには骨盤矯正が効果があるといわれています。
骨盤矯正をする為にはカイロプラクティックに通う方法もありますが、骨盤体操を自分で行うという手もあります。

骨盤体操といえば、竹内結子さんが実践してスゴい効果を実証したインスパイリングエクササイズ等がその代表ですね。
骨盤体操で骨盤の周りの筋肉を引き締め、ゆがみのない体を手に入れましょう。

自分の骨盤にゆがみがあるかどうかをチェックする事は、簡単にできます。
床に仰向けに横になり、全身の力を全部抜いてみて下さい。
そのままの状態で足の開き方を見ます。
左右の開き方に差があれば骨盤がゆがんでいる証拠です!
早速骨盤体操を始めましょう。

産後ダイエットになぜ骨盤体操が有効なのでしょうか?
それは妊娠、出産によって骨盤にゆがみが出るからです。

出産の時に赤ちゃんが出やすい環境を作る為、骨盤は開きやすいように柔らかくなっています。
開いた骨盤が開いて変形したまま硬くなってしまうと全身にゆがみが生じ、腰痛や頭痛の原因になるのです。

骨盤体操を行う事によって骨盤の周りの筋肉が刺激を受けて引締まり骨盤が正常な状態に戻るのです。
骨盤が正常な状態に戻りゆがみがなくなると、神経やリンパの流れが促され、子宮や卵巣にも良い影響を与えます。
結果的に代謝がよくなり痩せやすい体質になり、産後ダイエットに効果があるといわれているのです。
更に、骨盤を矯正する為の体操は女性ホルモンのバランスも整える為、不妊治療の効果もあります。
posted by tea at 00:43 | TrackBack(0) | 骨盤矯正

この記事へのトラックバック


ブックマークプラス by SEO対策

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。