2018年12月12日

◆ 産後ダイエットと骨盤矯正 ◆

妊娠、出産によって体重があまりにも増えてしまうと、産後ダイエットで元の体重や体型に戻すのは大変苦労します。
ですが、頑張らなければずっとそのままの状態が続きます。
頑張ってキレイなママと自慢される為にも産後ダイエットを実践しましょう!

産後ダイエットに適した時期は、出産してから6ヶ月間くらいまでの間といわれているようです。
この期間は体に脂肪が流動的なため、ついてしまっていても落としやすいのだそうです。

産後ダイエットに最も効果があるこの6ヶ月間の間に、ウエストニッパーやガードルを活用し、それと並行してエクササイズ等もしてみましょう。
もし頑張ればひょっとすると妊娠前よりもスッキリとしたボディラインになれるかもしれません。

産後ダイエットの重要なポイントは、妊娠、出産において広がってしまった骨盤を引締める事です。
元の正常な状態に骨盤を矯正する事をせずに、食事制限やエクササイズをしてみたところで産後ダイエットの効果はあまり現れません。

産後少しでも早い時期に骨盤を矯正する為には、産後の早い時期でも使用する事ができるガードルやベルト、ウエストニッパー等で骨盤に締まった状態を覚えさせるようにします。
そして中期、後期へと時期が過ぎるにつれて、徐々にシェイプ力の高いガードルやウエストニッパー等を使って骨盤の引き締めと同時に脂肪も抑えると大変効果的です。
もし赤ちゃんを預かってくれる人がいるのであれば、整骨院で骨盤矯正を受けるのも良いでしょう。


posted by tea at 20:49 | TrackBack(0) | 骨盤矯正

この記事へのトラックバック


ブックマークプラス by SEO対策

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。